大人の遠足(秋編)

こんにちは🐸


すっかり秋めいてきました。

立冬も過ぎたというのに

暖かな陽射し


紅葉の季節なのに

汗ばむ日が続いています。


皆様、いかがお過ごしでしょうか



先日、親友との

恒例

秋の遠足に行って来ました。


およそ1300年前

シルクロードを渡り

やってきた品々の倉出しです。。


1年に1度

この紅葉の季節に

一般公開される

歴史ある宝物


親友は私と知り合う前から

毎年、訪れており


私とは3度目です。


平日なのに…


朝早いのに…


すでに大入り…


牛歩状態で館内を進みます。


親友の蘊蓄と共に…


初めての美術館デートの時に

音声ガイドを貸し出しした

でも

その音声と共に

親友の説明が

交互に耳に入り

本当に疲れた


だから

親友と一緒の時は

音声ガイドは無し


代わりに

親友の音声ガイドに聞き入ります。


人混みの中で私が迷子にならない様に

手を繋いで観賞します。


異国からやってきた宝物や

天平の技を堪能し

ゆっくりした時間を楽しめました。


気がつくと

入館から二時間半


大人時間です。


博学になった気分です。


館内から出て

紅葉し初めた公園を散策


神の使者も

秋の陽射しの中で

マッタリと昼寝中


そして

毎年、お昼に食べる

「巾着うどん」

大きなお揚げの中に

うどんが入っている

不思議な食べ物。


正直、味はフツーの

うどんなのですが


大きな💛形の

お揚げさんや

巾着の

お揚げさんは

インスタ映えするので

いつも大行列です。


うどん屋さんの

隣の餅屋さんで

つき立てのお餅を頂き


お土産に

ご当地寿司を買って貰います。



「また、来年ね❤️」と

神の使者に別れを告げて

帰路に着きます。




駅で

1度お別れして

私は

デパ地下で

美味しいモノを物色


親友は先に帰り

ワインを冷やし

お風呂の用意をして

待ってくれています。



親友宅にて

遠足の反省会です。


☆反省会のお品書き☆



☆赤チビキ鯛の湯引き


☆ほっき貝の酢味噌あえ


☆生ハムとモッツァレラチーズ、ブロッコリーとトマトのバジルサラダ


☆ポテトサラダ


☆コロッケ


☆ご当地寿司



親友セレクトワインは

甲州ワイン


私達の辛口、白ワイン定番です。



赤チビキ鯛は

デパ地下の魚屋さんの

おばちゃんから

オススメされました。


鯛の食感

でも

味は脂ののったハマチの様な

変わった感じ


もみじおろしポン酢でいただきます。


どの食材も

辛口ワインにぴったんこ❤️


今回も美味でございます~(*´▽`*)



今回で

3度目の秋の遠足


毎年

全く同じ行程だけど

それが私達の歴史となり

嬉しい。


隣に居て

本当に安心できる存在。


来年も

紅葉の頃


親友と一緒に

1300年前の

天平の風を受ける事が

出来るのかな…


大人の遠足


今年も素敵な想い出となりました🐸